修理に出していた、ワゴンR のスピードが出ない症状が直って帰ってきた。




ワゴンR のスピードが、高速道路を走行中に急に出なくなった。

急きょ予定を変更して、なんとか下道でゆっくり帰ってきました。

GWの連休中だったのですが、中日に修理に出していました。

 

そして、修理に出していたのが、直って帰ってきました。

 

 

症状として、

ドライブでベタフミ、最高速が 60~70km/h くらいしか出ない。

少しでも勾配があると、ガクッとスピードが落ちる。

急こう配な山道だと、ドライブベタフミで、20km/h くらい。

2速ベタフミでも、20km/h くらい。原付より遅い・・・orz

逆に、下りだとスピードは出ます。当たり前か・・・(笑)

 

異音や異臭などは気づかなかった。

 

 

車体の情報として、

ワゴンR  MC11S FX-T AT ターボ車

エンジン形式 F6A型(2WD)

現在の走行距離 約10万km

タイミングベルトは交換済み

ターボタイマーは取り付けていませんでした。

 

 

修理確認の電話を貰った時に、

「ターボ関係の部品を交換します。ちょっとかかりますど、どうします?」との事でした。

まぁ。直るなら仕方のない出費かなぁとおもい、OKをしました。

車を引き取りに行ったときに、話を聞きたかったのですが、

整備士さんが忙しそうにしていたので、詳しく聞くのは後日という事で・・・。

修理伝票の情報では、

ターボチャージ、エンジンオイル、オイルエレメント、エアーエレメント

の取替になっておりました。

 

今度、話を聞ければ追加で書き込みしてもいいかと思います。

 

ちょっと出費は大きかったですが、直ってよかった~。

新しい車も欲しいところですが、もう少し頑張ってもらいたい。

まぁ。十数年落ちの車で、税金も上がってしまうのですがね・・・。

スポンサードリンク

ランキングサイト にほんブログ村 人気ブログランキング

About the Author

mopedrider
生息地:愛媛県 愛車 : 台湾YAMAHA製 BW'S100(100cc) バイクでの日本最北到達地点 青森県 竜飛崎 バイクでの日本最西到達地点 愛媛県 (どこだろう・・・汗) ※目標ですが、2016年中に佐田岬まで バイク歴 1台目:HONDA NS-1(50cc) 2台目:KAWASAKI BALIUS(250cc) 3台目:HONDA READ(90cc) 4台目:HONDA SPACY100(100cc) 5台目:HONDA TODAY(50cc) 6台目:台湾YAMAHA BW'S100(100cc)

Be the first to comment on "修理に出していた、ワゴンR のスピードが出ない症状が直って帰ってきた。"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*