中型トラックとブースターケーブル




今日は、中型トラックのバッテリー上がりに遭遇しました。

エンジンがかからないどころか、ライトも全く点かない状態。

中型トラックは、NISSAN アトラス 1.5t でした。

 

DSC_0176

車に積載していたブースターケーブルを提供して、軽自動車のバッテリーを繋げてエンジンを動かしてみるけどかからない。

バッテリーのパワーが足らないのかな?と思い、同型のトラックにブースターケーブルを繋ぎましたが、それでもエンジンがかかならい。

トラックの故障?とも思いましたが、軽自動車を繋いだ時点で、ライトが点灯するようになっていたので、やはりバッテリーが怪しい。

 

ここで、車に詳しいYさん参入

詳しい話をしたら、やはりバッテリー上がりだと思うとの事。

エンジンをかけるにしても、ブースターケーブル自体がダメなんじゃないかとの事。

実際、太いブースターケーブルを用意し、同型のトラックに繋いだらすぐにエンジンが掛かりました。

トラックにブースターケーブルを繋ぐ事など殆どありませんが、次からはちょっと太いのを買おうと思った。

 

知らなかったことではありますが、ホームセンターなどで購入出来る50アンペア程度の物では

大容量のバッテリーに繋いだら発熱、発火の危険性もあったみたいです。

多分、積んでいたものは軽自動車用だったような気が・・・。

袋も無いし、ケーブルを自体にも書いてないから確認の方法が無いけどね。

ケーブルにでも対応電流・対応電圧は表記していてくれたらなぁ・・・。

 

ちなみに、ケーブルの太さは、6.5mm

まぁ。これだけでは判断出来ないだろうけどね。

しかし、知らないということは怖いことですね・・・orz

 

DSC_0177

薄暗い状態で使っていて知りませんでしたが、

後から見たらブースターケーブルの被服がはげていて危険な状態でした。

車に乗せっぱなしのせいか、全体的に赤いケーブルが劣化している・・・。

とりあえず、応急処置をしてみたけど、赤いケーブルの方だけ劣化が激しい。

ケーブルのあちこちが割れてきた。

もうこのケーブルは使えないかな・・・。

黒いケーブルは割れたり全然してないのにな・・・。

新しいの買うべきだな。

 

AP ブースターケーブル/バッテリーケーブル 3.6m 12V~24V対応 100A

ブースターケーブル(100A)

DC12V/24V対応

長さ 3.6M 電線 銅30%,アルミ70% 材質 鉄、

PVC クリップサイズ 9×15mm

適用車種:軽自動車~普通車・商用車

 

100Aでどこまで対応出来るのか調べてみたら。

100A で 軽自動車~2t トラックくらいまで。

200A で 大型トラック、建設機械らしいですね。

まぁ、大型トラックや建設機械ってのは、普通に生活してて接する機会が少ないから100Aくらいあれば大丈夫みたいですね~。

スポンサードリンク

ランキングサイト にほんブログ村 人気ブログランキング


About the Author

mopedrider
生息地:愛媛県 愛車 : 台湾YAMAHA製 BW'S100(100cc) バイクでの日本最北到達地点 青森県 竜飛崎 バイクでの日本最西到達地点 愛媛県 (どこだろう・・・汗) ※目標ですが、2016年中に佐田岬まで バイク歴 1台目:HONDA NS-1(50cc) 2台目:KAWASAKI BALIUS(250cc) 3台目:HONDA READ(90cc) 4台目:HONDA SPACY100(100cc) 5台目:HONDA TODAY(50cc) 6台目:台湾YAMAHA BW'S100(100cc)

Be the first to comment on "中型トラックとブースターケーブル"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*