岡山・倉敷 日帰り旅②




倉敷のつね屋さんで、お昼ご飯を食べた後は、

国道2号線で、1時間ほどかけて岡山市内へ。

 

知人宅に2時間ほど滞在してから、また1時間ほどかけて倉敷へ。

 

今度の目的地は、 三井アウトレットパーク 倉敷 です。

DSC_0854

三井アウトレットパーク 倉敷 を出発する時間を6時と決めて、ぶらぶらしました。

やはりショップ数も多くて、中々回り切れず・・・。

出発時刻を6時と予定していたのに、結局7時過ぎまでぶらぶらしてしまいました。

 

ちょっと予定時間よりオーバーしてしまいましたので、一番近い倉敷ICから瀬戸中央道へ。

 

途中、瀬戸大橋の途中にある、与島SAで休憩をしました。

時間がだいぶ遅くなってしまっていたので、ここで晩御飯を食べることに。

遅い時間だったため、フードコートしか開いていませんでした。

入り口で、ここのオリジナルラーメンを発見^^

DSC_0855

晩御飯は、与島SAで 与島ラーメンになりました。

DSC_0857

与島ラーメン(和風) 669円です。

説明書きに、伊吹のいりこを使った、あっさり和風だし とありました。

本当にあっさりしていてでも、出汁の利いた味のあるスープがとても美味しかったです。

DSC_0858

乗っている具も、豚肉ではなく鶏肉で、あっさりしたスープによく合っていました。

次に来た時も、また注文したいメニューです。

ただ残念なのが、普通のラーメンにはセットメニューがあるのに

与島ラーメンは単品のみで、セットメニューが無かった事です。

やっぱり、セットメニューは欲しいよーorz

 

食べた後は、与島SAの建物内にある展望台にて、ライトアップされた瀬戸大橋を眺めていました。

DSC_0097

 

与島SA って、高速道路の上りや下りの両方から同じところに降りられて、

高速道路に戻るときにも、上り下り選べれます。

これって、結構高速のSAとしては珍しのではないでしょうか・・・。

って、こういう書き方しても解りにくいですよね・・・。

まぁ。与島SAでUターン出来ちゃうって事なんですね。

例えれば、 本州 → 与島 → 本州

他にも、四国 → 与島 → 四国 という具合にです。

料金はどうなるかは、解りませんが・・・。

 

今まで自分で運転して、瀬戸大橋を渡ったことが無かったので、

今回はいい経験になりました^^

 

そうそう、今回ETCを使わずに走ってみて、一番気になったのが、

四国側から瀬戸大橋を渡った時は、まとめて請求だったのに

本州側から瀬戸大橋を渡った時は、先に橋の通行料を支払わないといけない事です。

最初に、四国側から渡ったので帰りに油断しました^^;

 

ETC付けてたら、気にならないのだろうけど、この手間って結構めんどくさい・・・。

 

いろいろな都合があるんでしょうが、まとめて請求してほしいものです。

 

自宅に着いたのが、23時過ぎ。

何とか日帰り出来ました(笑)

まぁ。事情があって出発が遅くなったりして、ばたばたした一日でしたがとても楽しかったです。

次回は、もう少し余裕をもって遊びに行こうと思います。

 

三井アウトレットパーク 倉敷

住所 〒710-0813 岡山県倉敷市、寿町12-3

 

与島SA http://www.jb-highway.co.jp/sapa/yoshima.php


スポンサードリンク

ランキングサイト にほんブログ村 人気ブログランキング

About the Author

mopedrider
生息地:愛媛県 愛車 : 台湾YAMAHA製 BW'S100(100cc) バイクでの日本最北到達地点 青森県 竜飛崎 バイクでの日本最西到達地点 愛媛県 (どこだろう・・・汗) ※目標ですが、2016年中に佐田岬まで バイク歴 1台目:HONDA NS-1(50cc) 2台目:KAWASAKI BALIUS(250cc) 3台目:HONDA READ(90cc) 4台目:HONDA SPACY100(100cc) 5台目:HONDA TODAY(50cc) 6台目:台湾YAMAHA BW'S100(100cc)

Be the first to comment on "岡山・倉敷 日帰り旅②"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*