東温市にある、唐岬の滝に行ってきました。




東温市にある、皿ヶ嶺連峰県立自然公園 唐岬の滝に行ってきました。

国道 11号線から、国道 494号線に入り、山道を走ります。

国道 494号線沿いに、この看板があります。

DSC_0683

この看板の並びにトイレがあります。

DSC_0705

正面の小屋がトイレになります。ここにあるのは、助かりますね。

ここに車を止めて、歩いていきます。

この駐車場から、500M くらいなので、白猪の滝の経験もあるし、楽勝だとおもってました・・・。

 

最初は、こんな感じです。大丈夫だと思いますよね・・・。

DSC_0685

DSC_0704

唐岬の滝の源流になるのかな、山道に入っってすぐのところにあります。

DSC_0686

源流を渡ってすぐのところにあるちょっとした広場があります。

ここから左へ行く道があり、白猪峠へのルートがありました。

まぁ、今回は唐岬の滝へ行きますので右に下っていきます。

DSC_0703

道すがら、山からの湧水がありました。

結構な水量でした。最近、雨降ったかなぁ???

いつもこんな感じなのでしょうかね・・・。

水は結構冷たかったですが、飲むのはちょっと不安でしたのでしませんでした。

DSC_0702

 

道の途中で良く咲いていた花。何の花かな???

DSC_0701

ここで、群生していました・・・。

DSC_0688

 

標高が高く、見晴らしがよかった。

DSC_0700

あと、唐岬の滝まで250M の看板がありました。

DSC_0689

ここまでは軽トラなら入ってこれそうな感じでしたが、ここからは道が結構険しかった。

 

こんな感じが、150M~200Mほど続きます。

足場が悪く、岩も結構もい。踏んだら割れたりします。

DSC_0690

途中から手すりがあります。最初から付けていてほしい。

DSC_0692

 

結構、唐岬の滝をなめてました。

一応スニーカーでしたが、足場が結構悪かった。

普段、山を歩きなれて無い人間には、この山道は疲れます。

もう少し、山歩きに適した服装と装備の方が良かった。

 

こちらが、唐岬の滝です。撮影場所を変えて、数枚撮ってみました。

DSC_0698

逆光で綺麗に撮れない・・・。

DSC_0696

スケール感が伝わりずらいですが、滝の全体像がこんな感じです。

DSC_0697

 

駐車場を降りたところから、山道を歩いている間、ずっと滝の音が聞こえてきます。

普段、山道を歩かない人間ですので、えらく大変な道のりでした。

本当に、道が悪く小さいお子さんを連れて行くのは少々危険だと思います。

でも、ちょっとした冒険気分は味わえ、とても楽しかった。

次は、紅葉の時期に、もみじと滝をセットで見に行ってみたいな。

 

一応ですが、駐車場から500M山道を下ったところに滝はあります。

なので、滝を見終わったら、500M山道を登る必要があります。

もし、行かれる方は頑張ってくださいね。

 

関連HP

東温市の唐岬の滝のページです

http://www.city.toon.ehime.jp/toon-navi/genre/shizen/karakai_no_taki.html

 

スポンサードリンク

ランキングサイト にほんブログ村 人気ブログランキング


About the Author

mopedrider
生息地:愛媛県 愛車 : 台湾YAMAHA製 BW'S100(100cc) バイクでの日本最北到達地点 青森県 竜飛崎 バイクでの日本最西到達地点 愛媛県 (どこだろう・・・汗) ※目標ですが、2016年中に佐田岬まで バイク歴 1台目:HONDA NS-1(50cc) 2台目:KAWASAKI BALIUS(250cc) 3台目:HONDA READ(90cc) 4台目:HONDA SPACY100(100cc) 5台目:HONDA TODAY(50cc) 6台目:台湾YAMAHA BW'S100(100cc)

Be the first to comment on "東温市にある、唐岬の滝に行ってきました。"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*