仁淀ブルーを求めて、にこ渕~中津渓谷③




にこ渕から、車で約50分ほどで中津公園へ。

ご飯を食べてなかったので、少し遅めの昼食を、中津公園入口のところにあるお店でいただきました。

この日は、伺った時間帯も少し遅めで、お客さんも多かったのか、ご飯が売切れという状況。

めちゃくちゃお腹が空いていたので、いろいろいただきたかったのですが、諦めて、うどんを頂きました。

お店の人に聞いたら、この入口から滝があるところまで20分くらいということで、散策開始です。

公園入口 ここからスタートです。

前日が雨だったのにも関わらず、やっぱり水が澄んでいてキレイです。

巨大な岩がゴロゴロ。なかなか圧巻です。

雨竜の滝です。

いつも正面から滝を見てるので、横から見る滝ってのも面白いですね。

滝を堪能したら、そのまま公園内を散策。

公園入口まで戻ってきたときには、橋にライトも点灯されるような時間に・・・

そのまま、道の駅美川に寄って、お土産を購入して、帰路へつきました。

中津公園は、全長1.6キロほどの長さで、景観が良く歩きやすいので、気軽に散策ができ、仁淀ブルーもしっかり堪能できて良かったです。

公園の前に雰囲気の良さそうなホテルもあったし、次は泊りがけとか温泉とか良いかもなぁ。

スポンサードリンク

ランキングサイト にほんブログ村 人気ブログランキング


About the Author

mopedrider
生息地:愛媛県 愛車 : 台湾YAMAHA製 BW'S100(100cc) バイクでの日本最北到達地点 青森県 竜飛崎 バイクでの日本最西到達地点 愛媛県 (どこだろう・・・汗) ※目標ですが、2016年中に佐田岬まで バイク歴 1台目:HONDA NS-1(50cc) 2台目:KAWASAKI BALIUS(250cc) 3台目:HONDA READ(90cc) 4台目:HONDA SPACY100(100cc) 5台目:HONDA TODAY(50cc) 6台目:台湾YAMAHA BW'S100(100cc)

Be the first to comment on "仁淀ブルーを求めて、にこ渕~中津渓谷③"

Leave a comment

Your email address will not be published.


*